ベーシックストラテシーとは

ベーシックストラテシーとは

ベーシックストラテジーとは

ベーシックストラテジーというのは、自分の手持ちのカードと、ディーラーのカードの組み合わせを分析する事により、勝てる条件を説明したものになります。

 

要するにカンニングペーパーのようなものなんです!

 

ブラックジャックは手持ちのカードの合計が21 に近い方が勝ちます。

 

ディーラーは最初にプレイヤーに2枚のカードを配り、ディーラーには1枚のカードが配られ、それはプレイヤーにも見えるようにオープンされます。

 

ベーシックストラテジーでは、基本的に見えてないカードは全て10 として考えていきます。

 

ブラックジャックのルールにおいて、プレイヤーはもう一枚引くのか、あるいはもう引かないのかはプレイヤー本人の判断に任されますが、ディーラーは17以上だと もう引くことは出来ないルールになっており、16 以下ですと必ずもう一枚引かなければいけません。

 

そこで、最初に配られた二枚のカードとディーラーのオープンされたカードを比較して、もう一枚引くのか? もう引かないのか?を決めていくのです。

 

そういった判断の仕方を表にまとめたものが下図になります。

 

ベーシックストレテジー

ベーシックストラテジー

ヒット(もう一枚ひく)

スタンド(もうひかない)
サレンダー(サレンダー不可のルールではヒットする)
ダブルダウン(ダブルダウン不可のルールではヒットする)
ダブルダウン不可のルールではスタンドする
スプリット
スプリット後のダブルダウン不可のルールではヒットする

 

上の表を見て判断する例として、ディーラーのオープンされているカードが6だとします。

 

ディーラーは もう一枚引いても16以下の可能性が高いので、更にもう一枚引くことになります。

 

その結果21以上になってバーストする確率が高いのでプレイヤーは12 でも もう引かないという事が下の表で瞬時に判断出来るようになっています。

 

逆に、ディーラーのカードが1や10のようにいいカードだとすると、20 や 21のいい数字になる確率が高いという事が予想されますので、プレイヤーはたとえ16でも、もう一枚引きます。

 

このように、上図のベーシックストラテジー表では、勝つ可能性が高いプレイ方法が一目で判断出来るようになっていますので、是非参考にして下さい。

 

但し!このベーシックストラテジーのみでは勝率99.7%です。

 

限りなく100%に近い勝率ではありますが、100%以下という事はじりじりと負けていく事は目に見えています。

 

ですので、他の攻略法と一緒に併用すれば かなりの確率で勝てるのです。

 

どの攻略法との相性が良いかは只今検証中ですので、たまにこのサイトを覗いてみて下さい!

 

初心者の方は、とりあえずブラックジャックの基本的なルールやベーシックストラテジーの活用方法などを理解しておく事をおすすめします!

 

ブラックジャックの基本的なルールやベーシックストラテジー活用方法が
シッカリと解説されていますので、よろしかったら貰ってください!
     ↓    ↓    ↓    ↓    ↓
ブラックジャック攻略法

ベーシックストラテシーとは関連ページ

マーチンゲール法
マーチンゲール法はオンラインカジノで通用するのか?
グランマーチンゲール
グランマーチンゲールとは?
カードカウンティング
カジノのゲーム、ブラックジャックでよく言われているカードカウンティングとは?

ホーム RSS購読 サイトマップ
無料!攻略法プレゼント カジノ情報 日記 カジノ 攻略法 カジノは本当に安全? Q&A お問い合わせ